不妊の原因一覧

着床不全とは?不妊の原因は着床障害かも!

妊活を頑張ってもなかなか妊娠しない原因の1つに着床障害があります。けれども、その原因を特定するのが難しいだけではなく、たとえ原因がわかっても治療も困難だと言われています。しかし、着床不全検査を受けることで原因と治療法がわかるかもしれないのです。そこであまり知られていない着床障害や検査方法について詳しく見ていきましょう。 着床障害とは? 健全な受精卵ができたにも関わらず、子宮に着床しない...

1人目はできたのに…「二人目不妊」の現状に迫る!!

「二人目不妊」という言葉を耳にしたことはないでしょうか。これは、1人目を自然妊娠や体外受精など何らかの方法で授かったものの、二人目がなかなかできない状態のこと。実は出産した女性の85%以上が二人目を望んでいるのに意外にできないという人は多いのです。そこで二人目不妊についてその原因や対策について詳しく見ていきましょう。 二人目不妊のタイプ 二人目不妊は大きく2つに分けられます。 ...

タイミング法がEDのきっかけに!?過剰なプレッシャーは逆効果!

不妊の原因はさまざまです。1つだけではなくいくつかの要因が複雑に絡み合っているケースも少なくありません。そんな中でも女性ではなく男性側に考えられる要因の1つが勃起不全(ED)です。性欲はあるのに勃起できないという症状で、勃起障害や勃起不全とも呼ばれています。EDが原因で妊娠が難しいのはもちろんですが、逆に妊活がきっかけとなってEDになる男性も中にはいるのです。そこで女性にはわかりにくいEDについて...

妊活中でも禁酒したくない人必見!飲酒と不妊の関係とは?

妊娠がわかると同時に禁酒する人は多いようですね。けれども、アルコール好きな人にとってはかなり辛いことかもしれません。まして旦那様が隣で飲もうものならイライラしてストレスが溜まるはずです。アルコールが胎児に悪影響を及ぼすことはわかりますが、妊活中でもNGだと言われる理由についてはあまりよく知らない人も多いのではないでしょうか。理由がはっきりとわかれば納得して禁酒できるかもしれませんね。では詳しく見て...

成人女性の4人に1人!子宮筋腫が妊娠を妨げる!?

年々増え続ける女性特有の病気「子宮筋腫」。その割合は成人女性の4人に1人とも言われており、特に30代から40代の女性に多く見られます。子宮筋腫に遺伝性はなく、その原因についてははっきりと解明されていません。ただ、閉経とともに小さくなることから女性ホルモンのエストロゲンが筋腫の成長に大きく関わっていると言われています。そして、この子宮筋腫が妊活にも影響を及ぼしているのです。そこで、子宮筋腫と妊娠の関...

妊娠したいなら肥満をストップ!肥満が与える影響とは?

不妊の原因はさまざまですが、よく言われるのは晩婚化や卵子の老化などでしょう。けれども、肥満が妊娠に悪影響を及ぼすことがわかってきました。意外に知られていませんが、肥満を放っておくと将来妊娠しにくくなるかもしれませんし、妊活の妨げになる可能性もあるのです。そこで、肥満と妊娠、不妊との関係について詳しくみていきましょう。 肥満の定義 一口に肥満と言ってもただ見た目に太っているだ...

男性不妊と精子運動率の関係とは!?

現在、男性不妊は不妊症全体の40%を占めていると言われています。そして健全な妊娠には精子運動率が大きく関わっています。精子運動率とは名前の通り、精子がいかに活発に動けるかということです。大勢のライバルをかわして、まっすぐに卵子に到達し、受精するためには精子の高い運動力は大変重要です。しかし、近年、精子運動力の低下が問題とされており、それにはいくつかの原因があります。そこで、運動率低下の検査方法と主...

今すぐチェック!意外に知られていない男性の不妊事情!

一昔前までは不妊というと女性側に問題があると思われがちでしたが、実際にはそうではありません。実は妊娠できない夫婦の40%は男性不妊が原因だと言われています。以前、ダイヤモンド☆ユカイさんが無精子症であることを告白し、話題になったことは記憶に新しいでしょう。WHOの報告でははっきりとわかっている原因は男女比で見るとだいたい半々くらいだということです。それなのに日本では今だに不妊といえば女性に問題があ...

そこが知りたい!無排卵月経の症状は?妊娠できるの?

妊娠には排卵していることが何よりも大切です。「私は毎月生理があるから大丈夫!」と思っている人も多いようですが、実はきちんと生理があっても排卵していないというケースもあるのです。実際には生理不順の人に多く見られるので、排卵しているかどうかを生理の有無だけで判断するのは難しいのが現状です。また、無排卵月経の場合、妊娠ができるのかどうかも気になるところ。そこで、無排卵月経の症状や治療法、妊娠できるかどう...

生理周期が短い「頻発月経」って妊娠しにくいの?

「今月は生理が早いな」と思ったことがある女性は多いでしょう。なかなか来ないのも心配ですが、あまりにも早いと何か異常があるのではいかと不安になるものです。また、頻発月経は妊娠しにくいこともわかっています。そこで、頻発月経とは何か、その原因、症状、また、対処方法などについて詳しく見ていきましょう。 「頻発月経」って何? 生理周期の正常範囲は25日から38日。これがほぼ一定の周期で繰...