精子・卵子の若返りを可能に!「イースタティックミネラル」とは?

saibou_mitochondria加齢と共に老化していく精子と卵子。その若返りが期待できるとして、今、世界中から大注目されている成分が「イースタティックミネラル」です。細胞内のミトコンドリアにエネルギーを与えるイースタティックミネラルは、細胞の増加と活性を促進します。そして、この成分が精子や卵子を若返らせてくれることが明らかになったのです。そこで、明らかになった実験の内容や精子や卵子が若返る理由について詳しく見ていきましょう。

  • 精子や卵子に必要なミトコンドリア

ミトコンドリアとは、動植物や菌などの細胞に存在している小器官のことです。役割は、細胞を動かすためのエネルギーを生産、供給すること。つまり、ミトコンドリアが弱ってしまうと、細胞が元気を失い、私たちは普通に生活することさえできなくなるのです。そして、ミトコンドリアは生殖器官に多く存在していることがわかっていることから、精子や卵子の生成から受精、出産まで広範囲にわたって深く関わっているというわけです。そのため、今、話題になっている精子や卵子の老化はミトコンドリアの老化とイコールなのです。また、いくらミトコンドリアがあっても元気がなく壊れているなど質が悪い場合は、精子や卵子の質も悪くなってしまいます。たとえば、授精しない、着床しない、流産する、運動率の低下などが見られます。

  • 臨床実験が証明

動物実験は、マウスにイースタティックミネラルを配合したサプリメントを経口摂取させ、細胞内のミトコンドリアを計測するというものです。そして、成分を摂取したマウスのミトコンドリアか増加したという結果が得られました。続く36名を対象に行われた臨床実験では、1日1回、30日間にわたってイースタティックミネラルを摂取してもらったところ、細胞内部の酸化環境の改善が見られました。これによって、受精卵の免疫排除を阻止するために非常に有効であることが確認できたのです。また、男性については、精子の活動を比較調査した結果、摂取後のほうが明らかに精子が活発に動いていることがわかりました。

  • イースタティックミネラルの働き

イースタティックミネラルは酸化還元力が高いと言われています。これは、抗酸化よりも酸化に対して強い力であり、甦らせて若がらせることで、ミトコンドリアの活動を活性化させることができるという大きな特徴を持っています。これは、抗酸化成分として知られているコエンザイムQ10やビタミンCよりもはるかに強い作用です。

現代社会では年々晩婚化がすすみ、それに伴って出産年齢も確実に高年齢化しています。そのため、精子や卵子の老化という問題からはのがれられません。少しでもミトコンドリアを元気にして、精子や卵子を若く保つことは必要不可欠だといえるでしょう。現在のところ、イースタティックミネラル配合のサプリメントはほとんどが海外製のものとなっていますが、今後は国産のものも出回ってくるのではないでしょうか。