妊娠一覧

妊活、妊娠中のお酒って本当にNGなの?

よく妊娠したらアルコールを控えるようにと言われていますね。普段からお酒を飲んでいた人には少し辛い忍耐が必要かもしれません。けれども、飲んだらどのような影響があるのか、妊娠と同時に全くお酒を飲めないのか、許容範囲はどれくらいなのか…などはっきりとわからないことが多いのが現状です。そこでお酒と妊娠の関係について詳しくご紹介しましょう。これを読めば少し安心できるかもしれませんよ。 アルコールが...

卵巣が痛い!生理痛とは違う危険な痛みとは!?

女性なら誰でも突然下腹部に痛みを感じたことがあるのではないでしょうか。例えば生理の前や生理中など、痛みの強弱はあるものの、下腹部がチクチクしたという経験があるはず。実は下腹部の痛みのほとんどは卵巣の痛みだと言われています。そこで「卵巣の痛み」に関わる痛みを詳しく見ていきましょう。 生理前の痛み 生理時の痛みは子宮が経血を外に出そうと収縮することで表れる現象。人によって痛みはさまざま...

エストロゲン増加が妊娠への近道ってホント!?

「エストロゲン」と言う名前を聞いたことがある女性は多いはず。それはエストロゲンが女性ホルモンであり、増えることによって得られるメリットが多いことをさまざまな媒体で目にするからです。そして、女性らしさや美しさ、健康を保つのはもちろんですが、実は妊娠にとっても非常に重要なホルモンでもあります。そこで、エストロゲンを増やすメリットや増やし方についてご紹介しましょう。 女性ホルモン「エストロゲン...

即実践!妊娠体質に変わる6つのポイント!

妊娠するために妊活を頑張ってもなかなか思うような成果が得られず悩んでいる人も多いかもしれません。実は、妊娠しやすい人としにくい人がいるのをご存知でしょうか。けれども、自分が妊娠しにくいとしてもがっかりすることはありません。なぜなら、妊娠しやすい体は作れるからです。そこで、妊娠しやすくなるための6つのポイントをご紹介しましょう。 妊娠しやすい人としにくい人の違いは? 「月経の周期」 ...

流産が3回続いたら「子宮頸管無力症」かも!

不妊治療を乗り越え、せっかく妊娠したのに残念ながら流産してしまうことも少なくありません。流産にはさまざまな要因があり、人それぞれ異なりますが、何度も繰り返す場合は「子宮頸管無力症」かもしれません。あまり聞きなれない名前ですが、流産が続いてよくよく調べてみたらそうだったというケースもあるようです。そこで子宮頸管無力症について詳しくご紹介しましょう。 子宮頸管無力症とは? 子宮頚管は、子宮...

冷えが妊娠を遠ざける!?妊活女性の10人に1人は低体温!

多くの女性が抱えている身体の悩み…「冷え」。女性は男性に比べて筋肉が少ないのでより冷えに陥りやすいのが現状です。昔から身体を冷やすことは様々なトラブルを招くことはよく知られていますが、特に妊娠においては冷えを解消することが妊娠への近道とさえ言われているのです。それだけ、冷えと妊娠は深い関係があるというわけです。そこで冷えが妊活に及ぼす影響や改善したほうがいい理由、対策などを詳しく見ていきましょう。...

赤ちゃんが欲しい人必見!絶対に守りたい5つのこと

一生懸命妊活しているのになかなか赤ちゃんが授からず、不安になったり、諦めかけたり…また頑張ろうと思ったり…。焦る気持ちは仕方がありませんが、もしかしたら、妊活の前に基本的な部分が間違っているのかもしれません。そこで、妊娠したい人に必ず守ってほしい具体的な5つのことをご紹介したいと思います。当たり前のようで意外に守られていないこともあるので自分と照らし合わせてチェックしてみてくださいね。 ...

妊活にはコレ!よもぎ蒸しで子宮がポカポカ!

なかなか妊娠しにくい原因の1つに「冷え」があります。皮下脂肪が多い女性はどうしても冷え性になりやすく、それが不妊を招く場合もあるのです。そして、冷えは子宮まで冷やしてしまうため、妊娠しづらくなってしまうというわけです。そこで子宮を温めて妊娠しやすい環境を作ると期待されているのが“よもぎ蒸し”。数年前から注目を集めているよもぎ蒸しは冷えの改善はもちろん、妊娠しやすい子宮に導いてくれると言われています...

妊活ヨガ!5つのおすすめポーズはこれ!

妊娠しやすい身体づくりにはいろいろな方法があります。たとえば、食生活や生活習慣の見直し、十分な睡眠、ストレスを溜めないことなど。中でも子宮や卵巣など女性特有の機能を活性化させる効果が期待できることから妊活中の女性に注目されているのが「ヨガ」です。そこで、妊活ヨガの効果やおすすめのポーズについてご紹介しましょう。 妊活ヨガとは ヨガとはもともと病気ではないけれど身体の不調を改善するこ...

妊活するなら“夏”以外!その納得の理由とは?

妊活は年中無休だと思っている人も多いと思いますが、実は春夏秋冬の中にあまりおすすめできない季節があるのです。妊活には健康な体が不可欠ですが、それを脅かす季節…それは「夏」。そこで、なぜ夏は注意が必要なのか、またどんなことに気をつければよいのか、探ってみましょう。 ■    妊活に身体の冷えは厳禁! 暑い夏はただでさえ、エアコンをつけるため、身体が冷えやすい状況ですが、さらにどう...